スコーキーロッジ滞在型ハイキング ツアーの流れ

DAY
cirqle

出発前日のオリエンテーション

集合場所

ヤムナスカ・オフィスに集合。

ヤムナスカオフィスにご集合ください。(待ち合わせ時間などの詳細はツアー出発2週間前の最終案内でお知らせいたします。)

メンバーの顔合わせ、行程の説明、装備の確認をいたします。(所要時間約1時間。)

宿泊先

ツアーに含まれておりません。

食事

[朝]×[昼]×[夕]×
DAY
cirqle

レイクルイーズのさらに奥地へ出発!

集合場所

ヤムナスカ・オフィスに集合。
ヤムナスカ・オフィス ⇒ 登山口(レイクルイーズスキー場) ⇒ スコーキー・ロッジ

ヤムナスカ・オフィスで担当ガイドと待ち合わせ。装備などの最終確認をした後、専用車で登山口へ向かいます。そして更にロッジ滞在者専用の車両に乗り、一気に森林限界付近からハイキングがスタートします。

車両で移動 約1時間

スコーキー・ロッジに通じる谷は、3000m近い山々に囲まれているので、更に奥地へ入り込むことを実感しながらロッジを目指していきます。2つ目の峠を越えるとロッジまでは間もなくです。 (所要時間約6時間) ロッジ到着後、ロッジ施設をご案内足します。その後、滞在者にふるまわれるアフタヌーンティーをお楽しみください。リビングルームで他のハイカーとの語り合いながら、夕食までゆっくりおくつろぎください。

スコーキーロッジまでのハイキング
歩行距離約12Km 標高差↑500m

宿泊先

スコーキー・ロッジ

食事

[朝]×[昼]×[夕]○
sample
  • sample
  • sample
  • sample
  • sample
DAY
cirqle

スコーキー・エリアを満喫

ロッジ起点の日帰り山行

ロッジを起点とした終日の日帰りハイキングを楽しみます。周辺にはいくつかハイキング・コースがありますが、皆さまと相談して一番適したコースをご案内致します。

 

コース案1
マーリン・レイク
歩行距離約6Km 標高差↑↓150m

スコーキー周辺で最大級の湖「マーリン・レイク」へ訪れます。そして更に奥にも素晴らしいポイントがあり、状況によってガイドの知るシークレットポイントにもご案内いたします。トレイルの途中で見える標高2910mの垂直の壁 [Wall of Jericho] も必見です。

 

コース案2
スコーキー・マウンテン
歩行距離約5Km 標高差↑↓600m

スコーキー周辺で人気のある登頂コース。頂上からは360°の大パノラマをご覧いただけます。標高2700mから見るスコーキーバレーの雄大さに驚かれることでしょう。

宿泊先

スコーキー・ロッジ

食事

[朝]○[昼]○[夕]○
sample
  • sample
  • sample
sample
  • sample
  • sample
DAY
cirqle

帰路は入山時と別ルートを歩く

スコーキー・ロッジ ⇒登山口(レイクルイーズスキー場)⇒ ヤムナスカ・オフィス

今日は下山日となります。名残惜しさを感じながらスコーキー・ロッジを後にします。途中まで下山ルートを変えて歩くことができることもツアーの魅力のひとつです。 最後の4kmの林道は、往路で利用した専用バスに乗ってゴールとなります。 レイクルイーズスキー場(登山口)に到着後、ヤムナスカ・オフィスへ移動してツアーは終了となります。

ロッジからのハイキング
歩行距離約12Km 標高差↓500m
車両で移動 約1時間

宿泊先

この日の宿泊はツアーに含まれません。

食事

[朝]○[昼]○[夕]×
sample
  • sample
  • sample
ツアーのお問い合わせ