豪華リゾートロッジ巡り&ハイキング ツアーの流れ

DAY
cirqle

カナディアン・ロッキーへ到着

集合場所

カルガリー空港でお待ちしています。
カルガリー空港 ⇒ ベイカークリーク・ロッジ

カルガリー空港にて、担当ガイドが皆様のご到着をお待ちしてお
ります。その後、専用車にてレイクルイーズの近くにあるベイカ
ークリーク・ロッジへ移動。ご夕食は明日からの行程のオリエン
テーションも兼ねながら、担当ガイドとご一緒にお召し上がりく
ださい。

車両で移動 約3時間
【ベイカークリーク・ロッジ】

観光地として有名なレイクルイーズから少し離れたリゾートロッジ。 氷河によって削り取られた広い谷を行き交う、野生動物との遭遇も多い場所としても知られている場所です。落ち着いた雰囲気の中で、美味しい食事が評判です。

宿泊先

ベイカークリーク・ロッジ

食事

[朝]×[昼]×[夕]○
ツアーの写真
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
DAY
cirqle

バンフ国立公園を北上

ベイカークリーク・ロッジ ⇒ パーカーリッジ ⇒ ナムティジャ・ロッジ

朝食後、宿泊先から観光道路として有名なアイスフィールド・パ ークウェイを専用車にて北上します。その道路上にある、ハイキ ングトレイル「パーカーリッジ」のコースをご案内いたします。 下山後、歴史のあるナムティジャ・ロッジに宿泊します。

車両で移動 片道約2時間
パーカーリッジ
歩行距離 約7.6Km 標高差↑350m

コロンビア大氷原から流れ出す氷河の中で最大の大きさを誇るサスカチュワン氷河を望む展望ハイキングです。高山植物の咲くスイッチバックのトレイルを登り、広々とした尾根の展望地まで出れば、氷河が流れ出す先端まで含めた壮大な景色が広がります。

車両で移動 片道約1時間
【ナムティジャ・ロッジ】

紺碧の湖、「ボウレイク」の湖畔に佇む、季節限定のリゾートロッジ。元は昔の探検家・ジミーシンプソンが建てたことで知られています。なぜ彼らがこの場所を選んだのか、探検家のロマンにきっと共感できるでしょう。

宿泊先

ナムティジャ・ロッジ

食事

[朝]○[昼]×[夕]○
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
DAY
cirqle

ロッキーの山深さを味わう

ナムティジャ・ロッジ ⇒ ボウサミット・ルックアウト ⇒ カセドラル・マウンテン・ロッジ

朝食後、ナムティジャ・ロッジから専用車にて登山口へ移動。今日は観光としても有名なターコイズ・ブルーの湖「ペイトーレイク」の駐車場からスタート します。下山後、ヨーホー国立公園で人気のあるカセドラル・マウンテン・ ロッジに移動します。

車両で移動 片道約5分
ボウサミット・ルックアウト
歩行距離 約6Km 標高差↑230m

宿泊先のナムティジャ・ロッジから車で約5分ほどの場所に登山口があり、ターコイズ・ブ ルーの氷河湖として有名な「ペイトーレイク」を展望地よりも更に高い位置から望むことができる絶景のコースへご案内いたします。氷河が削ってできた迫力のあるU字谷を一望できるところとしても知られています。ロッキーの雄大さを体感ください。

車両で移動 片道約1時間
【カセドラル・マウンテン・ロッジ】

ロッキー最大の落差のある滝「タカカウ・フォール」から20分ほどの場所に建つリゾートロッジ。高い山々に囲まれているロッジは、谷を通過する大陸横断鉄道の列車が心地よく大自然の音と調和します。

宿泊先

カセドラル・マウンテン・ロッジ

食事

[朝]○[昼]○[夕]○
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
DAY
cirqle

アイスラインの核心部へ

カセドラル・マウンテン・ロッジ ⇒ アイスライン・トレイル ⇒ モレーンレイク・ロッジ

宿泊先から専用車にてカナディアンロッキー最大の滝「タカカウ 滝」へ移動。爽やかな滝の水しぶきを受けながらハイキングがス タートします。下山後は、バンフ国立公園の憧れのロッジ「モレ ーンレイク・ロッジ」へ移動します。

車両で移動 片道約20分
アイスライン・トレイル
歩行距離 約13Km 標高差↑650m

アイスライントレイルはヨーホー国立公園の中でも、最も人気のあるコースの一つであり、アイスラインという名前の通り、アイス=氷河を眺めながらのハイキングとなり、タカカウフォールズの上に広がる氷原=ワプティックアイスフィールドや、ヨーホー氷河を大パノラマで見ることができます。

車両で移動 片道約1時間
【モレーンレイク・ロッジ】

観光地ベスト3に必ず入る、「モレーンレイクとテンピークス」の湖畔に佇むリゾートロッジ。日中は観光として賑わうところでも、夕方になると、ほとんどロッジ滞在者のみとなります。プライベートな気分を味わうことができるのも滞在されている方の特権です。静かな山々を色づける朝焼けと夕焼けは必見です。

宿泊先

モレーンレイク・ロッジ

食事

[朝]○[昼]○[夕]○
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
DAY
cirqle

迫力の大パノラマ

モレーンレイク・ロッジ ⇒ ラーチバレー ⇒ ストームマウンテン・ロッジ

宿泊先から徒歩にてモレーンレイクの登山口へ移動します。宿泊先の立地を生かして静かな時間 帯に訪れましょう。 下山後は、隠れ家的なロッジとして知られている「ストーム・マ ウンテン・ロッジ」へ移動します。

ラーチバレー
歩行距離 約9Km 標高差↑550m

テンピークスの作り出す迫力の景観と、カラマツ林に自生する高山植物。この世界を一目見ていただければ、ここがロッキーで最も人気のハイキングコースの一つであることが分かっていただけることでしょう! 花の時期と紅葉の時期、どちらも楽しめるコースです。

車両で移動 片道約1時間
【ストームマウンテン・ロッジ】

カナディアンロッキーの峠、「大陸分水嶺」上に位置する、リゾートロッジ。針葉樹の森に囲まれているため、地元の人でなければ通り過ぎてしまうことも多い「隠れリゾートロッジ」として知られています。お部屋はキャビンからなり、プライベート感ある滞在をお楽しみください。

宿泊先

ストーム・マウンテン・ロッジ

食事

[朝]○[昼]○[夕]○
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
DAY
cirqle

大自然の力を感じる

ストームマウンテン・ロッジ ⇒ スタンレー・グレーシャー ⇒ ナムティジャ・ロッジ

宿泊先から専用車で、4 つ目の国立公園となる「クートニー国立 公園」へ移動します。この日のテーマは「山火事」をテーマにハ イキングをお楽しみください。下山後は、カナディアンロッキー 屈指の観光の町「バンフ」へ移動します。

車両で移動 片道約5分
スタンレー・グレーシャー
歩行距離 約8.5Km 標高差↑370m

針葉樹の森が山火事になり、それから日当りが良くなったおかげ で高山植物が群生することでも知られています。ハイキングを行 いながら「山火事」の必要性を実感することができことでしょう。 終点のスタンレー氷河を望むことができる丘でランチを召し上が りください。

車両で移動 片道約30分
【バンフ】

旅の最終日はロッキー屈指の観光の町「バンフ」のホテルに宿泊します。

宿泊先

バンフ

食事

[朝]○[昼]○[夕]○
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
ツアーの写真
  • ツアーの写真
  • ツアーの写真
DAY
cirqle

いよいよお別れの時

バンフ ⇒ カルガリー空港

早朝、バンフから専用車でカルガリー空港へ向かいます。担当ガ イドが空港でチェックインをお手伝いし、出国ゲートまでご一緒 いたします。

車両で移動 約2時間

宿泊先

この日の宿泊はツアーに含まれません。

食事

[朝]○[昼]×[夕]×
ツアーのお問い合わせ